信頼できる業者

4台のソーラーパネル

今、自然の太陽光を日常の生活に利用する製品が開発されています。太陽の光を利用することは省エネになることはもちろん、石油を燃焼させてつくる火力発電のように二酸化炭素やなどの有害物質が排出されないため地球に優しい環境を維持することができるのです。たとえば太陽光を利用した商品には太陽光発電システムがあります。これはは騒音や排出物もないため、必要な日射量さえ確保できればどこにでも設置することができます。近年では屋根や屋上への設置の他、ビルの壁への設置も行われています。また、このシステムは構造がシンプルであるため他の発電システムに比べてメンテナンスが比較的簡単です。そのほかのメリットとして太陽光を利用するシステムを取り入れることは国も推奨しているため、助成金がおりることがあります。

太陽光のエネルギーを利用した商品には太陽の熱を使って給湯や暖房を行うソーラーシステムと太陽熱温水器があります。ソーラースステムは、集熱器を屋根に設置し、蓄熱器を地上(屋内)に設置することにより、集熱回路を作り熱を循環させて、お湯にしたり、暖房に利用したりするものです。このほかの商品として太陽光を直接電気エネルギーに変換する太陽電池があります。太陽電池は導入するシステムの規模に関係なく、発電効率が一定であるため、一定の日射量が確保できれば一般家庭から大規模な施設までそれぞれのシステムにあった設置をおこなうことができます。また災害などでの停電時に電力を供給する家庭用大型蓄電池という商品も存在します。